中国書道の師範免許状を貰いました

神戸三宮の一粒中国語教室の李です。
中国書道を始めて、
ちょうど5年になる頃(2023年11月)に、
師範免許状を貰えました。

これまでに、
うまくいかない時、
達成感たっぷりの時、
まるで双子のように常に伴ってくれました。
だから、調子がよくない時も頑張れましたし、
調子が良い時も鼻が高くなることがありません。

書道を始める時は5年以内に「師範」を目標として目指していました。
ただ、これを手に入れた時は、素直に喜んだということよりも、
自分は何ができているのかを振り返ってみて、
やっぱりまだ初心者であることを実感しました。

なので、「師範」はゴールではなく、
新たなスタートであることをつよく思っています。

「継続は力なり」という諺があり、
これからもこつこつ頑張って参ります。
次の5年後、振り返る時は、
きっとまた異なる風景を見られることでしょう。

一粒中国語モチベーションアップ一覧

  1. 2022.07.11

    漢字「料理」の誤用例エピソード

無料体験レッスン申込

中国語翻訳・通訳

  1. 2024.05.31

    65ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  2. 2024.04.30

    64ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  3. 2024.03.29

    63ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  4. 2024.02.29

    62ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  5. 2024.01.31

    61ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味