中国人から見た日本 その1

中国人から見た日本!
―安心・安全・綺麗・和中洋並存ー

神戸三宮 一粒中国語教室の李です。「中国人から見た日本」のカテゴリーを増やしました。また、中国語学習者の中国語の勉強に役立つようにしたいと考え、所々中国語も入れております。このページをご覧の皆さん、これからもぜひ元気よく楽しく学んでいきましょう。

日本の食が安心でモノは手が込んでいる!

昨日は、中国にいる富裕層であるいとこが初めて日本旅行に来たので、大阪にて一緒に和食店のコース料理を食べました。料理が出されるたびに、「日本的东西真的很精致!(日本のモノは本当に緻密(手が込んでいる)だね)」との言葉が連発でした。
ごはんを食べた後には、こんな話をかけてきました。
”我来得时候,想带点吃的东西给你,但想想日本的食品比中国的更放心!想买点化妆品给你,可我们买的都是国外进口的。所以什么都没有给你带。就给你带了个红包,你一定要收下啊!”
これを日本語に訳すと、こんな意味になります。
「私は日本に来る時、あなたに食べ物を少し持ってこようと思ったが、日本の食品の方がより安心だし、化粧品を買ってあげようと考えてみたが、私達が使っている化粧品は海外の輸入品です。なので、何も用意していない代わりこの「紅包」をぜひ受け取ってくださいね」

※中国語の「紅包」は下記写真のようなお金が入った紅紙袋です。サイズやデザインが様々で、祝い事や正月の年玉等幅広く使われています。

このような話は単なる一具体例過ぎません。実際も多くの中国人は、日本の食が安心でモノは手が込んでいると思っているようです。

日本はとにかくどこでもきれい!

ご飯を食べて、軽くホテルの周りを散歩しているところ、いとこらが感心しそうな顔をして言いました。
”日本真的很干净!去哪儿都见不到垃圾,鞋子都不粘灰尘!真的很佩服,值得学习!”
「日本は本当にきれい(清潔)だね!どこに行ってもごみが見当たらないし、靴もホコリが付いていない!本当に関心するわ!見習いすべきだ。」
この点に関しても、私を含めて多くの中国人が強く思っているところだと言えます。

日本は「中」「洋」「和」の文化をうまく融和している!

日本の街に対しはこんな印象を持っているようです。
京都・奈良などの観光地に行くと、お寺や古建築物の多くは中国風そのままで、
にぎやかな街にいくと西洋料理店など、現代風の建物やショッピングモールがずらりと並んでいて、
温泉や和食店に入ると、「今は日本にいるのね!」とやっぱり「和」を実感できています。
気が付けば、感慨深げに言っているいとこらの話を聞いている私が、「そうそう!」とうなずいているばかりでした(笑)。

桜と雪のコンビが絶景!

富士山を見に行く予定日(2019/4/10)は、雪が降ったので、それはそれで喜んでいたようで、私にこんなメッセージを送ってきました。
”富士山封山,去不了了。只能到公园走走。雪花和樱花也是绝佳了”
”富士山は山道が閉ざされ、行けなくなった。公園を散策しかできなくなったが、雪と桜(のコンビ)は絶景だ!!」
雪と桜、めったに出会わないこの風景は言うまでもなく絶景ですよね。

壮大な富士山!

早朝にいとこから富士山の写真とメッセージが届きました。
”一大早看到了雄伟的富士山了, 没遗憾了”(2019/4/11)
「明け方に富士山を見えた、残念に思うところがなくなった!」
中国人は日本一の富士山をいかに楽しみにしておられて、日本に来たらぜひとも一見したいとの気持ちを読み取れるのではないかと思います。

初来日の中国人いとこらが日本に対して良い印象を持って、日本の旅を楽しんでいるようで、私もそれ以上嬉しいことがないですね。

今後も「中国人から見た日本」をちょっこちょっこ更新していきます。お楽しみにしてくださいね!
神戸一粒中国語教室

中国語翻訳・通訳

  1. 2019.04.25

    乗り物酔いって中国語で何という?

  2. 2019.04.24

    中国語の”相互”と”…

  3. 2019.04.23

    中国書道–4ヶ月目の作品

  4. 2019.04.16

    進行相の”正在”と持続相の”着”がどう違うの?

  5. 2019.04.10

    中国人から見た日本 その1

  1. 中国語がうまくなるためには

    2019.01.25

    中国語うまくなるためには

  2. 中国語学習

    2019.01.25

    「乗る」は中国語で何という

  1. 2019.01.25

    2018年の一粒中国語教室の中国語検定受験実績