28ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

28ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

神戸三宮 一粒中国語教室の李です。
第28ヶ月目の作品及びその中国語の意味を更新します。

楷書の作品は、「补拙莫如勤 bǔ zhuō mòrú qín 」で、繫体字と簡体字が同じ形になります。
意味は「勤勉を以て己の足りない部分や稚拙な部分を補う」です。
四字熟語で「将勤补拙 jiāng qín bǔ zhuō」とも言います。
出典:白居易の≪自到郡斋题二十四韵≫

救烦无若静,补拙莫如勤”:
想要不烦恼,最好的办法是静下心来,以勤奋弥补笨拙
思い悩むことがあるなら静かになる方が一番良い。勤勉を以て己の足りない部分や稚拙な部分を補う。

◆写真の右側は行書体であり、王義之の行書体の手本を見て臨書したモノです。

Let’s元気よく楽しく学びましょう!!

関連記事

  1. 22ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  2.  20ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  3.  16ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  4. 15ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  5. 24ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  6. 27ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

無料体験レッスン申込

中国語翻訳・通訳

  1. 2021.04.30

    28ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  2. 2021.03.31

    27ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  3. 2021.02.28

    2021年2月のビジネス中国語研究会記録

  4. 2021.02.28

    26ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  5. 2021.01.30

    25ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  1. 中国語がうまくなるためには

    2019.01.25

    中国語うまくなるためには

  2. 中国語学習

    2019.01.25

    「乗る」は中国語で何という

  1. 2019.01.25

    2018年の一粒中国語教室の中国語検定受験実績