19ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

 19ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

神戸三宮 一粒中国語教室の李です。
ゼロから始めた週一回の中国書道ですが、今月で1年半になりました。
ゼロ級から10級まで通過して、今月(2020年7月)に初段という新しいステップに辿り着きました。
ご指導くださった先生やお励ましくださった周りの方々に感謝です。

下記は19ヶ月目の中国書道作品とその中国語の意味をアップします。

今月の楷書の作品は、
「新沐者弹冠xīn mù zhě tán guān,
(あらたにもくするものはかならずかんむりをはじく)
新たに沐する者は必ず冠を弾く 」です。
意味は、髪を洗ったばかりの人は、ちりを払ってから冠をかぶるという意から、潔白な人ほど汚れたものを避けることをいいます。
(意思是刚刚洗完头发的人一定要把帽子上的尘土弹去,比喻人要洁身自好)。
出典:《楚辞・漁父》
语出《楚辞.渔父》

◆写真の左側は行書体であり、王義之の行書体の手本を見て臨書したモノです。

これからも目標に向かって、夢に向かって、コツコツと頑張ります!

Let’s元気よく楽しく学びましょう!!

関連記事

  1. 14ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  2. 中国書道と日本書道ってどう違うの?

  3. 中国書道–4ヶ月目の作品

  4. 12ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  5. 13ヶ月目の中国書道作品とその中国語の意味

  6. 5ヶ月目の書道作品―中国語解釈付き

無料体験レッスン申込

中国語翻訳・通訳

  1. 2020.09.28

    台湾戸籍の翻訳

  2. 2020.09.25

    21ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  3. 2020.09.14

    2020年9月のビジネス中国語研究会記録

  4. 2020.09.11

    中国語との同形異義語の例

  5. 2020.09.10

    HSK5級(中国語検定)に合格

  1. 中国語がうまくなるためには

    2019.01.25

    中国語うまくなるためには

  2. 中国語学習

    2019.01.25

    「乗る」は中国語で何という

  1. 2019.01.25

    2018年の一粒中国語教室の中国語検定受験実績