20ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

 20ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

神戸三宮 一粒中国語教室の李です。
中国書道初めて20ヵ月になりました。

今月の楷書の作品は、「疾風知勁草 jí fēng zhī jìng cǎo」です。
“疾风劲草”とも言います。意味は、「疾風に勁草(けいそう)を知る」です。「困難に直面して初めてその人の立場や意志がしっかりしていることがわかる」とのたとえになります。
『後漢書・王覇伝』

[疾风知劲草jí fēng zhī jìng cǎo]
也说疾风劲草。只有在大风中才能看出什么样的草是强劲的。比喻只有在关键的时刻才能显示出一个人的坚强意志,经得起考验。
《后汉书·王霸传》

◆写真の左側は行書体であり、王義之の行書体の手本を見て臨書したモノです。

まだ暑い日が続きそうですが、暑さに負けず程よく頑張っていきたいですね!

Let’s元気よく楽しく学びましょう!!

関連記事

  1. 21ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  2. 5ヶ月目の書道作品―中国語解釈付き

  3. 14ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  4. 9ヶ月目の中国書道作品とその中国語の意味

  5. 中国語の「前程似錦」の意味

  6. 10ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

無料体験レッスン申込

中国語翻訳・通訳

  1. 2020.09.28

    台湾戸籍の翻訳

  2. 2020.09.25

    21ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  3. 2020.09.14

    2020年9月のビジネス中国語研究会記録

  4. 2020.09.11

    中国語との同形異義語の例

  5. 2020.09.10

    HSK5級(中国語検定)に合格

  1. 中国語がうまくなるためには

    2019.01.25

    中国語うまくなるためには

  2. 中国語学習

    2019.01.25

    「乗る」は中国語で何という

  1. 2019.01.25

    2018年の一粒中国語教室の中国語検定受験実績