41ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

41ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

神戸三宮 一粒中国語教室の李です。
外に出ると、鮮やかな緑の木々、美しく咲いた花々が迎えてくれる初夏、いかがお過ごしでしょう。
さて、2022年5月の作品ができましたので、アップします。

右側の金文の作品は、「心正福常在xīn zhèng fú cháng zài」で、簡体字も同じです。
意味を直訳すると、「心が正直無私で寛大であれば幸福が常にそばにある」になります。
(※心能保持正直无私宽容包容一切,幸福将处处都在。)
数年前に台北の「行天宮」にて貰ったしおりに「心正福常在,心安喜自來」と書いてあります。
心に沁みこむ言葉だなと思い、金文で書いてみました。

左側の自由作品は、「轻诺必寡信qīng nuò bì guǎ xìn 」で、簡体字も同じです。
意味は「安請け合いをして約束を守らない」です。
四字熟語として「轻诺寡信qīng nuò guǎ xìn」とも使われています。
出典:《老子》

Let’s元気よく楽しく学びましょう!

関連記事

  1. 38ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  2. 中国書道と日本書道ってどう違うの?

  3. 11ヶ月目の中国書道作品とその中国語の意味

  4. 中国書道–4ヶ月目の作品

  5. 26ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  6. 17ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

無料体験レッスン申込

中国語翻訳・通訳

  1. 2022.05.31

    41ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  2. 2022.04.28

    40ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  3. 2022.03.31

    39ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  4. 2022.02.24

    38ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  5. 2022.01.31

    37ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  1. 中国語がうまくなるためには

    2019.01.25

    中国語うまくなるためには

  2. 中国語学習

    2019.01.25

    「乗る」は中国語で何という

  1. 2019.01.25

    2018年の一粒中国語教室の中国語検定受験実績