22ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

22ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

神戸三宮 一粒中国語教室の李です。
少し肌寒い季節になりましたね、体調管理を万全にしてきましょう。

今月の中国書道作品を紹介します。
楷書の作品は、「守拙帰田園  shǒuzhuō guī tián yuán」です。簡体字は”守拙归田园”と書きます。
【守拙】:書き言葉で、意味は「(昔,読書人が)官途に就かない;出しゃばらずに分に安んじる」です。
【归(歸)】:帰る。話し言葉では「帰る」は“回huí”といいます。
【田园】:田園.田舎。
上記のこの言葉の意味を繋がってみると、「守拙帰田園」の意味は、出しゃばらずに分に安んじて田舎に帰ると解釈できます。
陶淵明の『帰園田居』の作品の中の一文です。

◆写真の左側は行書体であり、王義之の行書体の手本を見て臨書したモノです。

Let’s元気よく楽しく学びましょう!!

関連記事

  1. 15ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  2.  20ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  3. 10ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  4. 11ヶ月目の中国書道作品とその中国語の意味

  5. 中国語の「前程似錦」の意味

  6. 7ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

無料体験レッスン申込

中国語翻訳・通訳

  1. 2020.11.30

    23ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  2. 2020.11.26

    2020年11月のビジネス中国語研究会記録

  3. 2020.11.21

    中国語の”像”について

  4. 2020.10.31

    2020年10月のビジネス中国語研究会記録

  5. 2020.10.31

    22ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  1. 中国語がうまくなるためには

    2019.01.25

    中国語うまくなるためには

  2. 中国語学習

    2019.01.25

    「乗る」は中国語で何という

  1. 2019.01.25

    2018年の一粒中国語教室の中国語検定受験実績