中国語の”做”と”干”について

一粒中国語教室の李です。
受講生から中国語の”做”と”干”(日本語のする・やるにあたる場合)はどう違うのかと質問されたので、ここに「日中・中日辞典」の説明を参考しながらまとめてみます。少しでもご参考になれば嬉しいです。

中国語の”做”と”干”(日本語の「する・やる」を意味する場合)について

中国語の”做”と”干”はそれぞれ複数の意味を持っています。
ここには、日本語の「する・やる」を意味する場合の動詞の”做”と”干”について比較してみます。

中国語の”做”について

(ある仕事や活動を)する,やる.従事する.
◆做买卖:売買をする
◆做好本职工作:自分の職務に最善を尽くす.
◆做研究:研究する.

役割をする
◆做老师:先生になる

中国語の”干”について

(仕事を)する,やる
◆要干你就干到底:やるならとことんまでやれ。
◆他是干什么的?:あの人は何をやっている人ですか。
◆叫我干什么都行:私はどんな仕事でもやります。

担当する;従事する.
他干过厂长:彼は工場長をやったことがある
※上記例文の”干”を”做”に入れ替えられることが可能だと考えます。多少ニュアンスの違いが生じますが、意味はほぼ変わりがないでしょう。

中国語の”做”と”干”の区別について

“做”“干”いずれも仕事や活動を行うことですが、“干”は話し言葉に用いられることが多いです。“干”は日本語の「やる」に近いニュアンスがあり,口語的であり,俗語的です。したがって,“干老师”という言い方は“老师”に対する尊敬の気持ちを込めることができないので、一般的には“做老师”が使われます。
日本語の「する」にもっともよく対応するのが“做”です。

中国語の学習を応援しております。
Let’s元気よく楽しく学びましょう!

関連記事

  1. 「池上彰のニュースそうだったのか」の「勉強」の説明を聞いて中…

  2. 中国語の「中专・大专」って日本語で何と言う?

  3. 中国語の「一」の声調と変調について

  4. 中国の国慶節でよく使われる中国語はなに?

  5. 中国語の“本来”と“原来”の違い

  6. 中国語との同形異義語の例

無料体験レッスン申込

中国語翻訳・通訳

  1. 2021.03.31

    27ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  2. 2021.02.28

    2021年2月のビジネス中国語研究会記録

  3. 2021.02.28

    26ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  4. 2021.01.30

    25ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  5. 2021.01.12

    2021年1月のビジネス中国語研究会記録

  1. 中国語がうまくなるためには

    2019.01.25

    中国語うまくなるためには

  2. 中国語学習

    2019.01.25

    「乗る」は中国語で何という

  1. 2019.01.25

    2018年の一粒中国語教室の中国語検定受験実績