44ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

44ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

神戸三宮 一粒中国語教室の李です。
2022年8月の中国書道作品ができましたので、アップします。
今月は夏休みおよびその他作品の練習の為、通常の1/4の時間(練習日4回中の1回)で全力で仕上げました。

右側の楷書作品は、「濯足萬里流zhuó zú wàn lǐ liú」,簡体字は「濯足万里流」です。
意味は「足を万里の流れに濯ぐ」で、この意味から「俗世から離れて心身を清める」ということになります。
(※到万里长河,洗去脚上的污泥。)
出典:《左思》

左側の金文作品は、「人和萬事興 rén hé wànshì xīng 」で、簡体字は「人和万事兴」です。
一般的には「家和万事兴」が良く使われます。「家和万事兴 Jiā hé wànshì xīng 」の意味は「家族円満になれば、何事も上手く運ぶ」です。この意味から「人の和を大切にすれば、何事もうまく運ぶ」と理解してよいでしょう。

Let’s元気よく楽しく学びましょう!

関連記事

  1. 中国書道–4ヶ月目の作品

  2. 21ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  3. 43ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  4.  19ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  5. 23ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  6. 31ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

無料体験レッスン申込

中国語翻訳・通訳

  1. 2022.09.30

    45ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  2. 2022.09.16

    準師範の練習作品

  3. 2022.08.31

    44ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  4. 2022.07.30

    43ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  5. 2022.06.30

    42ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  1. 中国語がうまくなるためには

    2019.01.25

    中国語うまくなるためには

  2. 中国語学習

    2019.01.25

    「乗る」は中国語で何という

  1. 2019.01.25

    2018年の一粒中国語教室の中国語検定受験実績