60ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

60ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

神戸三宮 一粒中国語教室の李です。
2023年12月で、書道を60ヵ月、丸5年間になりました。
今月の練習作品をアップします。

右側の隷書作品は,【業精勤荒嬉 (yè jīng qín huāng xī)】、
中国語の簡体字は「业精于勤,荒于嬉 (yè jīng yú qín, huāng yú xī)」になります。
意味は「学業は勤めれば精進するが、遊びにふけっていればすたれやぶれる。」です。
※学业因勤奋而精进,因嬉戏散漫而荒废
出典:《韓愈》

左側の金文作品は【福fú 】です。
今回は一文字で書の字体の発展順に遡っていって、
「行書、楷書、草書、隷書、篆書と金文」を書いてみました。
皆様にたくさんの「福」が来ますようにお祈りいたします。

いつもご覧いただきありがとうございます。
Let’s元気よく楽しく学びましょう!

関連記事

  1. 41ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  2. 40ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  3. 64ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  4. 42ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  5. 29ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  6. 48ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

無料体験レッスン申込

中国語翻訳・通訳

  1. 2024.05.31

    65ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  2. 2024.04.30

    64ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  3. 2024.03.29

    63ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  4. 2024.02.29

    62ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  5. 2024.01.31

    61ヶ月目の中国書道作品およびその中国語の意味

  1. 中国語がうまくなるためには

    2019.01.25

    中国語うまくなるためには

  2. 中国語学習

    2019.01.25

    「乗る」は中国語で何という

  1. 2019.01.25

    2018年の一粒中国語教室の中国語検定受験実績